代表よりごあいさつ

 弊社LVS corporationは外国人に特化した人材の紹介・派遣を中心に、外国人雇用に伴う様々なサービスを提供する会社です。また世界で起きている環境問題についても積極的に取り組み、日本が誇る技術や価値「JAPAN PRIDE」を世界に提供していく活動もはじめました。

 日本においては、2030年に600万人を超える深刻な労働者不足が予想されていますが、厚生労働省の統計によると2018年10月現在、約146万人の外国人が日本で就労しておりここ数年間過去最高を更新し続けています。2019年4月より新たな在留資格「特定技能」が導入され今後日本国内の外国人労働者人口は加速的に増加していくことが予想されます。

 一方、外国人人材の受け入れに関しては、在留資格の多様化や制度、手続きが複雑であるため専門的な知識が要求されるケースも多く、また就労後のトラブルや技能実習生の失踪などの社会課題も多く見受けられます。

 外国人材の採用・雇用においては雇用される外国人と雇用する企業においてのマッチングにおけるプロセスと雇用後のアフターフォローが重要となります。弊社LVS corporationでは、このような外国人人材に関する社会課題に真摯に取り組み、会社の規模・所在地・業務内容や国籍・在留資格を限定せずにグローバル人材サービスを人・企業の双方の立場を理解し提供してまいります。

そして何より働く外国人や外国人を雇用する会社の方々の「笑顔」が弊社への最も価値のある報酬であります。
弊社はスタッフ一同この「笑顔」を1つでも多く獲得出来るよう日々活動してまいります。

代表取締役社長 辻󠄀川 隆弘

お問い合わせ